自分主義世界

自分を見つめ直したりする場

新卒入社した会社を3カ月で辞めてわかったこと

f:id:amako21:20211030122627j:plain

どうも、自分に甘々に生きたい人間、あま子です。
皆さん、自分のこと甘やかしていますかー!

突然ですが、私は新卒時代、3カ月で会社を辞めた経験があります。
当時は「新卒ブランド」とか「新卒カード」という言葉もあり、第二新卒という言葉も浸透しつつありましたが、まだまだ「新卒という肩書は貴重!」という時代でした。
(今もそうなのかな…)

「新卒入社を捨ててしまったら、正社員にはなれないぞ!」と言われるくらい、なんかよくわかんないけど「新卒」が重要視されておりました。(ほんと意味わかんないって感じでした。笑)

ただ、そんな風潮の中、私自身は3カ月で新卒入社した会社を退職。
その経験は、私の人生の中で大きな気づきを得られた経験となりました。

というわけで今回は、同じように「新卒で入社したばかりだけど、会社を辞めたい」と思っている人に、私の経験を届けたいと思います。

辞めるにせよ辞めないにせよ、あなたが一歩踏み出せる勇気になりますように!

 

 

辞めたければ辞めていい

まずはじめに、新卒入社した会社を3カ月で辞めてみて思うのが、「仕事なんて、辞めたければ辞めていい」ということです。

もちろん、早期退職を選んだ結果どう見られるのか?と、親や会社の人たち、世間の目が気になっていたのも事実です。

でも実際に辞めてみると、正社員ではないにしろ就職先は見つかりましたし、「あんなに新卒ブランドに固執する必要はなかった」と思いました。

早期退職したって何とかなる。
新卒が3カ月で会社を辞めたからって、人生終わらない。
仕事なんて、辞めたければ辞めていいんだ。

そう気づける経験でした。

 

退職したい気持ちを誰かに相談する必要はないと思う

ところで、退職したい気持ちを親や会社の人に相談する必要ってないと思うんです。

「どうしたらいいかわからない」、「自分が選ぼうとしている道が正しいかわからない」、「部署異動したら頑張れる気がする」…。
こういう場合は、人生の先輩である親や会社の上司等に相談する意味はあると思います。

でも上記のようなケースではなく、「もう辞めたい」と自分の本音がわかっていて、且つその職場や仕事内容が「自分の人生に必要ない」とハッキリ言えるのであれば、誰かに相談することなく、自分一人で決めちゃっていいと思うんです。

実際、私も両親には何の相談もせず、退職の旨を上司に伝えた後、「辞めることにしたから」と報告しました。

 

相談したって、引き留められるだけ

私が「退職したい気持ちを誰かに相談する必要はないのでは?」と言うのには理由があって、その理由は、「結局引き留められるから」です。

経験上、親にせよ上司にせよ、心と体を壊しているというレベルや、余程劣悪な職場環境等ではない限り、早期退職なんてそうそう簡単に認めてはくれません。(ましてや新卒となると)

でも親や上司があなたを引き留めるのは、親や上司(会社)の都合であるということを忘れないでほしいのです。

 

自分の人生、自分が責任をとればいいだけの話

もちろん親は、「我が子のため」と思って引き留めるのだと思いますが、それで仮にあなたが退職を諦めて働き続け、もし体や心を壊してしまったら?

あなたがしたかったことや、叶えたかった夢が叶えられなくなってしまったら。
その夢が何年も遠のいてしまったら。

誰かの意見を聞いて、いい子に生きても、自分に何かあった時は誰もその責任をとれません。

だからこそ、誰かに相談して意思がブレるくらいなら、誰にも相談せず一人で決める方がいい時もあるんです。

自分の人生、自分が責任をとればいいだけの話です。

「ここを辞めても、何とかして次の仕事を見つけるし、自分の事は自分でどうにかする。だから好きなようにするんだ!」という勢いで退職し、私は何とかなりました。

 

新卒入社した会社を3カ月で辞めてわかったことまとめ

というわけで、新卒入社した会社を3カ月で辞めてわかったことについてまとめてみました。

「新卒なのに3カ月で退職」と聞くと、大抵の人が「早すぎる」と言うと思います。
でも本人にとっては、「3カ月も頑張った」と思えるほどに濃くて長い3カ月…。

私も(こう見えて)他人の目を気にするいい子ちゃんだったので、「3カ月で辞めるなんて…」と悩んだ日々もありました。

でも今となっては、「あの時、退職してほんんんっとうによかった」と心から言えます。

今回の記事が、迷っている人が一歩を踏み出す勇気になれば嬉しいですが、すぐに何か行動することは難しいかもしれません。

そんな方はまず、「自分は本当に辞めたいのか?辞めて後悔しないのか?」をしっかり自分に聞いてみてあげてください。

新卒入社した会社を辞めて、早4年…私は元気に生きております。
今が一番幸せです。